ホームへ

夜泣きは睡眠障害なのか?

広告

障害とは限りません

これも「夜泣きは現代病か?」の内容と似てきますが、必ずしも睡眠障害により夜泣きしているわけではありません。

生活環境、生活習慣に問題があり深く眠れていない場合もあるでしょう。しかしそれらの要因を全て取り除いても夜泣きする場合はあります。夜泣きは、

とも考えられています。

これらの場合生活に問題があって夜泣きをしているわけではありません。成長過程で起こる、その子にとっては正常な反応です。

欧米などでは子供を一人で寝付かせる国が多いですが、子供が一人で寝るようになると夜泣きが減ると言われています。泣いても親がいないことを学ぶんですね。

睡眠障害で泣いているのであれば、一人で寝かせても泣き続けるはずですから、ここからも睡眠障害とは限らないことがわかります。

生活習慣に問題が無いのに夜泣きしてしまう子もいるんです。どうしても個人差がありますから。

夜泣きするからといって、必ずしも生活に問題がある・睡眠障害というわけではありません。

やるべきことをやったなら、何も問題はありません。仕方の無いこと、成長にしたがいいずれなくなると開き直りましょう。

一人寝は日本の生活様式には合わないように思うので、やるべきことに含まれるかは難しいところですが。私は子供が3歳を過ぎても一緒に寝ていました。夜中でも寝姿・体調を確認できたほうが安心するもので・・^^;

上に