ホームへ

夜泣きは現代病か?近代生活が夜泣きの原因なの?

広告

必ずしも近代生活が原因では無い。夜泣きは昔からあります。

などなど、現代の生活様式は正常な睡眠を阻害する場合が多くあります。これらが夜泣きの原因となる場合があるのは否定できません。

だからといって、夜泣きの原因が全て生活様式によるものかといえばそうではありません。

江戸時代、育児をしていた男性の手記があるのですが、その中で赤子の夜泣きで困っているという記載が残されています。

現在販売されている、夜泣き・疳の虫に良いとされる漢方薬も江戸時代から続くものです。

電気も無く、子供は外で遊ぶのが当たり前だった時代でも夜泣きはあったんです。

夜泣きが現代病とは限らず、成長過程の生理的な現象でもあることを示す一例ですね。

現代の生活が睡眠を阻害しやすいのは事実

夜泣きは必ずしも生活環境が生み出すわけではありません。

でも現代の生活環境が正常な睡眠を阻害しやすいのは事実です。

夜でも明るい、太陽光を浴びない、運動量が少ない、などなど。(詳しくは夜泣きの原因

必ずしもこれらの睡眠に良くない事柄が夜泣きを生んでいるとは言い切れませんが、その可能性はあります。

疑わしいものを一つずつ消していきましょう。

上に